契約書の面倒、作り方、見方がわからない、時間がない、トラブルを解消。製造業・流通業・サービス業・IT業の契約書に対応。契約書のチェック・作成なら行政書士清水オフィスに。

名古屋の契約書作成ならお任せください。

契約書の面倒、作り方、見方がわからない、時間がない、トラブルを解消。製造業・流通業・サービス業・IT業の契約書に対応。契約書のチェック・作成なら行政書士清水オフィスに。

5年目以上の中小企業の経営者の皆さんへ今まで、契約書を作らなかったために、トラブルにあった経験はありませんか? 契約書を作ることで、トラブルを回避することができます!>

そんな方のために、契約書専門の行政書士清水オフィスの3つのサポート

① 安心の低価格で、契約書のチェック・作成をいたします!② 無料相談・アフターサービス・他事務所にはない相手へのお渡し代行なども!③ ネット対応もしているので、いつでもどこでも対応可能!契約書の面倒、時間がない、作りかが分からないを解消します!

単発 チェック 12,000円~ 作成   25,000円~さらに、メールをいただいた方には、お客様の業種別のテンプレートを無料でプレゼント!今、専門家に依頼してトラブルを防ぐか、後で嘆くか。どちらがあなたにとって、良いですか?行政書士には、守秘義務がございます。自社の企業秘密や個人情報を漏らしませんので、ご安心ください

【お知らせ】

平成29年3月18日から、契約書のテンプレート無料サービスは、契約書チェックを希望される方のみのご提供させていただきます。

契約書チェックは、一律3万円となっております。

ご了承ください。

 

お客様の声

イングル 様 業務委託契約書のご依頼(作成プラン)

 

―当オフィスの作成プランをご利用された感想をお聞かせください。

「早急に手配して頂けて、有り難く思っています。契約書に直接関係のないことにも親身に相談に乗って頂けたので、安心してお願いすることが出来ました。」

 

実は、契約書を作らない企業は、非常に多いです。

こんな理由で作らないのでは、ないでしょうか?

☑ 契約書を作るのが、面倒だ。しかも、取引の度になんて・・・

☑ 相手とは信頼関係を築けているから、口約束で充分

☑ 関係性で、相手に契約書を作りにくいし、渡しにくい・・・

☑ 今までトラブルになったことは全然ないから、契約書なんていらない ☑ 複数の契約を結んでいるから、契約書が大量。手間がかかる。

 

しかし、こんなトラブルにあったことは、ありませんか?

↓代金を支払ってもらえない

↓商品がキズものだった

↓自社の情報が、外部に漏れてしまった

↓言った言わないで、言い争いになる

↓相手の信用状態が悪化し、債権回収ができなくなった

↓ろくに契約書を読まずにサインをした結果、自社に不利な契約だった  

・・・などなど

a0002_008023

そして、絶対に近い将来、90%以上の確率で契約のトラブルは発生します!

 

 

それならば、契約書を事前に作った方がいいとは思いませんか?

 

契約書を作るメリットは、3つ

メリット①契約内容を、いつでも確認できる

人間の記憶は、

20分後に42%

1時間後に56%

1日後に74%

1週間後77%

1ケ月後79%

が忘れてしまうという実験結果があります。 つまり、口約束では、「あの時、このことについて何て言ってたっけ?」と時間が経てば、忘れてしまうのです。

088607

契約書を作れば、いつでもどこでも契約書を見て、「あの時、こういう取り決めをしてたんだ!」と、確認することができます。

確認することで、お互いの認識のずれや見落とし、誤解といったトラブルを防ぐことができます。

契約書は、口約束でもOK!?

 

メリット②契約トラブルを予防できる

契約は、当事者の関係性によって、どちらか一方が不利になることがあります。 また、後日トラブルになりそうなこともあります。

代金の支払方法、期日、契約を解除するとき、終了した後の処理、どちらかが契約違反した場合など、あらかじめ取り決めて、契約書にまとめることでトラブルを予防することができます。

d250074de3bedf36bfd455b582429e03_s

 

メリット③契約トラブルを解決できる

もし、トラブルが発生し、裁判になった場合。

契約書は、大事な証拠資料になります 原告(訴えた人)は、契約書を証拠に、自分の意見を主張することができます。

517119

では、なぜ、行政書士が契約書をチェック・作成をするのか?

契約書をただ単に作るだけなら、テンプレートをダウンロードしてその通りに作ればいいです。

当オフィスは、契約書専門の行政書士として、契約書の作成だけでなく、お客様のビジネスを法律的観点からアドバイスし、また契約の重要ポイントなどもお伝えさせていただきます。

 

自分で書籍を購入して、一から作るのも結構です。 でも、そんな時間はありますか?

法律を理解して、リスクやトラブルを見抜けますか?

それに使う時間とお金と労力があるなら、専門家に依頼して、自社の経営や営業に専念してください。

今、専門家に依頼してトラブルを未然に防ぐか、後で嘆くか。

どちらが、あなたにとって良い選択ですか?

 

a0008_001880

 

なごや契約書サポートセンターは、ここが違う!!

efd25009810157d72a8ab851d1d07ffa_s

①専門家に頼むことで、契約書を作る時間、手間、労力が最小限になります。

専門家のプロフィールは、こちら

 

②3つのサポートプランをご用意。お客様の状況、費用などから選ぶことができます。

行政書士清水オフィスのサポートプランは、こちら

 

③単なる契約書作成だけでなく、お客様のビジネスを法律上の注意点などのアドバイスをし、また契約の重要ポイントなどもお伝えさせていただきます。

著作権法についての解説は、こちら

下請法についての解説は、こちら

 

 対応可能地域 愛知県

1423483fca541f5f987dd62e29c920ce_s

名古屋市/豊橋市/一宮市/豊田市/岡崎市/春日井市/愛西市/あま市/稲沢市/犬山市/岩倉市/大府市/尾張旭市/北名古屋市/清須市/江南市/小牧市/瀬戸市/知多市/津島市/東海市/常滑市/豊明市/長久手市/日進市/半田市/弥富市/愛知郡東郷町/海部郡大治町・蟹江町/西春日井郡豊山町/丹羽郡大口町・扶桑町/知多郡阿久比町・武豊町・東浦町・南知多町・美浜町/安城市/刈谷市/高浜市/知立市/みよし市/

お問い合わせはこちら

割印、訂正印、消印(印鑑②)

割印

同じ契約書を2通以上作成したときは、それぞれにまたがって1つの印を押します。これを割印と言います。これは、①同時に②同じ内容の契約書であることを示すものです。

なお、印は署名や記名の時に使用したもので行う必要はありません。

 

訂正印

契約書の記載を間違えた場合、訂正箇所に二重線を引きます。その横に正しい字句を記入し、欄外に「削除○○字」「加入○○字」「訂正○○字」とします。訂正印は、訂正したことを明らかにするための印です。①欄外の加除訂正の記載の傍に押すパターンと②訂正箇所に押すパターンがあります。

 

消印

消印は、収入印紙が再利用されることを防ぐために押す印です。消印は、印紙と台紙にまたがって押します。

印がない場合は、印紙と台紙の両方にかかるように署名をします。

消印は、署名と記名の際に使用された印でなくても構いません。

 

押印と捺印の違い

押印と捺印については、ほとんど意味は同じで、法律上も同じものです。ただ、業界によっては呼び方を分けているようです。

 

角印

契約書は、署名だけでもOKです。日本は印鑑社会なので、署名・記名をして押印をして、契約書に最終的な合意があったものとみなします。なので、角印でもOKだと思われます。ただ、角印だと証明力がないので、印鑑証明書を相手から提出を求められる可能性もあります。

契約書と印鑑の関係(印鑑①)

契約書になんで、印鑑を押さなければならないの?

契約書に署名・記名をした後に押印をすれば、当事者の間で契約の最終的な合意をしたものとみなされます。

もし、AさんとBさんが契約を締結したとして、Aさんは署名と押印をし、Bさんは署名だけをして押印をしなかった場合、その契約が有効に成立したかどうか疑念を持たれる可能性があります。

法律的に言えば、署名だけでも問題なく契約は成立しますが、日本は印鑑社会なので、押印が重視されます。

裁判上も押印がない書面は証拠力が弱いと考えられる可能性もありますので、双方とも署名+押印をすることが望ましいです。

押印と捺印の違い??

押印と捺印については、ほとんど意味は同じで、法律上も同じものです。ただ、業界によっては呼び方を分けているようです。

印章・印鑑・印影??

はんこ屋さんに行くと、印章と書いたのぼりなどを見たことはありませんか?わたしたちは、印鑑と言うことが多いと思いますが、どう違うのでしょうか?

印章→象牙、石、木材、合成樹脂などに特定の文字(清水)を刻み込んだもの

印鑑→市町村役場や銀行などに届出した印章のこと

をいいます。

印影は、紙などに押された印章の跡のことです。

 

契約書の記載金額によって、課税金額が決まります(印紙税④)

記載金額があいまいな場合

予定金額100万円→記載金額は100万円になります。

概算金額100万円→記載金額100万円になります。

最高金額100万円→記載金額100万円になります。

最低金額100万円→記載金額100万円になります。

最低金額100万円超→記載金額100万1円になります。

外国通貨で表示されている場合

契約書作成時の基準外国為替相場か裁定外国為替相場により円に換算した金額が、記載金額となります。

月単位で契約金額を定めている場合 コンサルティング契約や顧問契約など、月単位で契約金額を定めている場合はどうでしょうか?

月単位の金額に、契約期間を乗じて算出したものを記載金額となります。

例えば、月単位の金額が10,000円で、1年契約であれば、120,000円が記載金額になります。

また、更新の定めがあるものは、更新前の期間のみを記載金額の算出の対象になります。

消費税との関係 消費税が金額に含まれている場合

例 コンサルティング契約 税込み金額108万円→記載金額108万円となります。 消費税が金額と区分されている場合

例 コンサルティング契約 コンサルティング金額 100万円 消費税等8万円 合計108万円 →記載金額100万円になります。

(第7号文書) 契約書に具体的な金額がない場合

この場合はどうなるかと言うと、見積書や注文書などにより、記載金額が分かる場合は、その金額が契約書の記載金額になります。

例 売買取引基本契約書に「売買代金は、売主発行の見積書のとおりとする」と書かれていた場合、見積書に記載された金額が、記載金額となります。

企業の秘密を洩らさないために!(秘密保持)

秘密保持条項

御社が、自社の企画した商品の製造を開発会社に委託する場合、提携先と共同研究開発を行う場合、自社のホームページの開発を制作会社に委託する場合などを行うとします。

その際、企業の営業秘密などを委託先・提供先に提供する必要があるでしょう。提供しなければ、交渉が進みません。

しかし、その企業秘密は御社にとって重要な秘密です。これが外部に洩らされてしまったら、大きな損失につながるでしょう。また、それが取引先や顧客の個人情報だったら、一体どんな損失になるのでしょうか。

秘密漏えいを防ぐための対策として、契約書に秘密保持条項を設けます。

 

この秘密保持条項のポイントは、3つあります。

①秘密保持の範囲を明確にする

②再委託先、従業員などの第三者に秘密保持を守らせるかどうか

③契約終了後も、秘密保持を守らせるのか

 

①範囲を明確にしなければ、どれを秘密保持し、どこまでをしないのかが分からなく、ビジネスを円滑に進めることはできないでしょう。

情報を提供する側からすれば、秘密保持の対象はなるべく広く定めておくほうが、安心して情報提供できます。

逆に受ける側は、なるべく特定し、狭く定めておく方が、情報の取り扱いがしやすくなります。

他に、すでに公表されている情報、開示の際にお互いが知っている情報、法令・政府機関・裁判所の命令により開示が義務付けられている情報などは、秘密保持の範囲の対象外としておきます。

②業務委託の場合、第三者に業務を再委託することがあるかもしれません。他にも、従業員が関わる場合もあるでしょう。その場合に、再委託先や従業員に対して、秘密保持を守らせる必要があります。

ですので、秘密保持を守らせる者の範囲と責任を盛り込みましょう。

もし、再委託を認めないのであれば、再委託の禁止を。認めるのであれば、要件を厳格(委託側の事前の書面による承諾など)にする、再受託者の行動に責任を課すというように規定しましょう。

③契約終了後に、秘密保持を守らせるかどうかです。何もなければ、永遠に守らなければならないのか?と思われてしまい、取引がダメになるかもしれません。

であれば、①期限を設ける(1年、3年、5年など)②設けないなど決めておきましょう。

インターンシップ契約書

インターシップ生は、労働者か?

インターンシップの内容が、業務に関わるものである場合、参加する学生が

労働基準法上の労働者に該当する可能性があります。

その場合、賃金を支払わなければなりません。

例えば、業務内容に直結したレポートを作成させる企業、インターネット調査業務を担当させている企業などの場合、学生に賃金を支払わなければなりません。

もし、実習が見学や体験的なものであり、使用者から指揮命令を受けていなければ、労働者とはみなされないので、賃金を支払う必要はありません。

 

インターンシップの3つのパターン

①大学の教育課程として位置づけ、現場実習などの授業科目とするパターン

②大学の授業科目ではないが、学校行事や課外活動などの一環として位置付けるパターン

③大学と無関係に企業が実施するパターン

 

インターンシップのトラブル・注意点

良くあるトラブル

①学生が被災する事故のリスク

これは、事故が生じないよう事前対策をしっかりと練ることと保険の手続きをすることが必要になります。

②学生が会社や第三者に生ずる損害(機密漏洩、器物等の損害、障害など)

相手は学生です。SNSもやっています。企業秘密などを何の不思議もなく瞬時に流出させる危険性があります。しっかりと事前研修し、秘密保持契約かインターン契約書に秘密情報保持条項を盛り込み、説明させましょう。

インターンをするうえで第三者に損害を与えた場合、無償であれば会社が使用者責任(会社員が業務中などで相手に損害を与えた場合、会社が責任を負うこと)を負う必要はないと思いますが、賃金を支払っているのであれば、責任を追う必要があります。

外国人をインターンシップで受け入れる場合の注意点

外国人をインターンシップで受け入れる場合、入国管理局という役所からビザを申請して、取得しなければなりません。

その場合に、大学と企業との間でインターンシップ契約を結んでいなければなりません。その場合に注意しなければならないのは、そのインターンシップが単位認定の対象であることを契約書に盛り込むことです。

他に、職務内容が単純労働ではダメです。製造業では、事務部門・技術部門などであればいいですが、製造ラインはダメです。ホテル業では、マーケティングや事務、外国人相手のフロント業務ならOKですが、清掃、ベッドメイキング、ドアマンはダメです。

他にも、賃金を支払うか支払わないか、期間がどれくらいかなどによってビザが違います。

①インターンシップ契約を結んでいる

②インターンシップが単位認定の対象であること

③単純労働ではないこと

この3つの要件を満たさなければ、インターンシップのビザは認められませんので、注意してください。

 

↓こちらも、クリック↓

契約期間をしっかり決めましょう(一般条項②)

 

お問い合わせはこちら

行政書士清水オフィス
代表者 行政書士清水將平
所在地 愛知県名古屋市中区丸の内二-2-19 シティコーポ東照601
TEL・FAX 052-201-5182
E-mail info@keiyakusyo-nagoya.com
Chatwork shimizuoffice
営業時間 平日9:00~19:00 土日 予約可 
お問い合わせフォーム・メール・チャットワーク 24時間受付

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab